コンプレックス

こんにちは、まどかです。

前回も書きましたが、私は小さいころから小さい目と短いまつ毛がコンプレックスでした。小学生の時は自分の顔が嫌で嫌で仕方ありませんでした。中学生ですでにアイプチをして学校に行っていましたね。高校生になってバイトを始めると、メイク道具やカラコンを買い始めました。そこからひたすらメイクを研究しまくり、今に至ります。

一重の人はまぶたの脂肪が多いから一重なんだ、という話を聞いて、マッサージしたりダイエットしたこともありましたが、相変わらず一重は一重です。顔に自信がない分身体だけでも整えておこうと思ってスタイルはそれなりにキープしています。

アイプチって毎日してると跡が付いて自然に二重になるって言うじゃないですか。私はさっぱりでしたね(笑)だから今でも毎日アイプチは欠かせません。ときどきまぶたが荒れてしまうこともありますが、美のためならと思って耐えています(笑)

すっぴんで外に出ることはほとんどありません。一日オフでコンビニに行くときはすっぴんメガネで出かけることもありますが、たぶんコンビニの店員さんはメイクしてるときの私とすっぴんの私が同一人物だということには気づいていないのではないかと思います(笑)