コンプレックス

こんにちは、まどかです。

前回も書きましたが、私は小さいころから小さい目と短いまつ毛がコンプレックスでした。小学生の時は自分の顔が嫌で嫌で仕方ありませんでした。中学生ですでにアイプチをして学校に行っていましたね。高校生になってバイトを始めると、メイク道具やカラコンを買い始めました。そこからひたすらメイクを研究しまくり、今に至ります。

一重の人はまぶたの脂肪が多いから一重なんだ、という話を聞いて、マッサージしたりダイエットしたこともありましたが、相変わらず一重は一重です。顔に自信がない分身体だけでも整えておこうと思ってスタイルはそれなりにキープしています。

アイプチって毎日してると跡が付いて自然に二重になるって言うじゃないですか。私はさっぱりでしたね(笑)だから今でも毎日アイプチは欠かせません。ときどきまぶたが荒れてしまうこともありますが、美のためならと思って耐えています(笑)

すっぴんで外に出ることはほとんどありません。一日オフでコンビニに行くときはすっぴんメガネで出かけることもありますが、たぶんコンビニの店員さんはメイクしてるときの私とすっぴんの私が同一人物だということには気づいていないのではないかと思います(笑)

 

詐欺メイク

はじめまして、まどかと申します。

都内在住の24歳です。OLやってます。

私の朝はとても早いです。なぜかというと、メイクにすごく時間がかかるからです。

下地から口紅まで、だいたい1時間くらいかかります。

一番時間がかかるのが目元です。私は一重のうすーい顔立ちなので、これでもかというくらい描き込まないと人並みになりません(笑)

目が悪いのでコンタクトをしていますが、裸眼だとすごく目つきが悪いので、黒目が大きく見えるタイプのものを使っています。

コンタクトを入れて、アイプチをして、アイラインを引いて、ビューラーでまつ毛を上げて、つけまつげを付けて、マスカラを塗って、アイシャドウを塗って…所要時間1時間のうち半分以上目にかけてると思います。

文章にすると、オフィスメイクには濃すぎるんじゃないかって感じですが…まつげも薄くて短いので、つけまつげを付けてさらにマスカラをしてちょうどいいくらいなんです。

まつげが短いので、よく目の中にゴミが入ります(笑)風の強い日なんか最悪です(笑)こんなに小さい目の中にわざわざ入らなくてもいいじゃんって思うんですけど…。

付き合って半年ほどになる彼氏はまだ私のすっぴんを見たことがありません。そろそろお泊まりとかそういう関係になってもいいころですが、私がかたくなに拒否しています(笑)

でも一生すっぴんを見せないわけにもいかないので…何とかしたいです。